※当サイトには広告・プロモーションが含まれています
ボウリング動画解説

【ボウリング動画16】スペアなしの苦しい200アップのスコアとは?!

ボウリング動画16は、難易度の高いスプリットでミスを2回。ストライクを続けないと200アップを達成できないゲーム展開になった。ミスをしたら早い段階でストライクを続けてミスを帳消しにするよう意識してみよう。
スペアの取り方

【ボウリング】1番ピン3番ピン8番ピンのスペアの取り方

ボウリングで1番ピン3番ピン8番ピンのスペアの取り方の解説。簡単そうに見えて難しいスペアなので、ピンに押し返されないようボールを前に押し出して強いフックボールを投げることを意識しよう。
ボウリング用品

ボウリングバッグに入れるボウラー7つ道具

ボウリングバッグに入れるボウラー7つ道具。ボウリングテープを切るはさみからコンパウンドまで持っておくと便利なものがたくさんあるので、ボウリングのレベルアップにあわせて必要なものを買ってボウリングバッグの中身を充実させよう。
ボウリング用品

【ボウリング通販】初心者セットを買わず自分の好きなボウリング用品でそろえること

ボウリング用品はボウリング通販でそろえることができる。シューズやバッグは持ち帰る手間も省けるので便利だけど、ボールだけはドリルがいるのでボウリングショップで仕上げてもらう必要がある。はじめてボウリング用品を買う前にチェックしておこう。
ボウリング用品

はじめてのボウリングバッグの選び方

はじめてボウリングバッグを買うなら2個用がおすすめだ。マイボールで練習するとフックボールを投げるようになる。ボールが曲がるようになるとスペアボールが必要になるので、200アップを目指すなら2個用か3個用のボウリングバッグがおすすめだ。
ストライクの続け方

【ボウリング】投球を安定させる投げ方3つのポイント

ボウリングで投球を安定させるためには球質を安定させることが大事。球質を安定させるために、ボールの速度、回転数、回転軸を意識しよう。毎回同じ投球ができるようになるとレーンコンディションをつかみやすくなるので200アップを目指すならおすすめ。
ストライクの続け方

【ボウリングのコツ】ストライクを続ける球種とテクニック

ボウリングで高いアベレージを維持するコツは、ストライクを続ける投球ができるようになること。ジャストポケットに入らない、ポケットに薄め、厚めのストライクを攻略しよう。
スペアの取り方

ボウリングでスコアを安定させる3つのポイント

ボウリングでスコアを安定させるにはスペアを攻略が必要になる。スペアの攻略をするなら3つのポイントを押さえることが重要だ。1投目で多くのピンを倒し、イージーミスを減らすためにスペアの取り方を覚えよう。
ストライクの続け方

曲がらないレーンのストライクコース攻略

曲がらないレーンのストライク攻略について。曲がらないレーンでは、ボールの球速が上がり曲がりにくい。曲がらないレーンを攻略するときは、レーンの外側から角度をつけて投球することでストライクの確率を上げることができる。強い球を投げる練習をしよう。
スペアの取り方

【ボウリング】2番ピン4番ピン5番ピンのスペアの取り方

ボウリングの2番ピン4番ピン5番ピンのスペアの取り方。スペアの難易度は中級。フックボールで狙うときは5番ピンが残らないよう注意しよう。スペアボールで狙える人は、スペアボールで直線的に狙うのがおすすめだ。