スペア

【ボウリング】1番ピン3番ピン6番ピンのスペアの取り方

ボウリングで1番ピン3番ピン6番ピンのスペアの取り方を覚えましょう。1番ピンと3番ピンの間か(ストライクコース)、1番ピンの左側(裏ストライクコース)に投球することでスペアを取ることができます。
スペア

【ボウリング】6番ピン10番ピンのスペアの取り方

ボウリングの6番ピン10番ピンスペアの取り方を覚えましょう。6番ピンの左側にボールを当てて取るコースもありますが、6番ピンと10番ピンの間を狙うほうが確実です。スペアを狙うときは、1本でも多くボールで倒すコースを選ぶことが大事です。
スペア

【ボウリング】3番ピン6番ピン10番ピンのスペアの取り方

ボウリングの3番ピン6番ピン10番ピンのスペアの取り方を覚えましょう。3番ピンと6番ピンの間か、3番ピンの左側に投げるとスペアを取ることができます。1本でも多くのピンをボールで倒すコースを選びますが、どちらのコースも覚えておくと便利です。
2022.01.20
スペア

【ボウリング】4番ピンのスペアの取り方

ボウリングの4番ピンのスペアの取り方を覚えましょう。4番ピンを取るスペアの難易度は低めです。ボールを曲げて取ることもできますが、スコアアップを狙うならスペアボールを使ったストレートボールで確実にスペアを取る練習をしておきましょう。
スペア

【ボウリング】6番ピンのスペアの取り方

ボウリングの6番ピン、スペアの取り方を覚えましょう。1投目に失投したときに残る6番ピンは、確実に取っておきたいスペアです。ボール2個分とピン1本分の幅に狙えば取れるスペアなので落ち着いて投げるようにしましょう。
スペア

【ボウリング】4番ピン7番ピンのスペアの取り方

ボウリングの4番ピン7番ピンのスペアの取り方を覚えましょう。スペアの難易度と狙い方を覚えておきましょう。ピンの対角線上からストレートボールで狙うのがおすすめです。
2022.01.19
スペア

【ボウリング】1番ピン2番ピンスペアの取り方

ボウリング「1番ピン2番ピンのスペア」を攻略しましょう。1番ピン2番ピンのスペアは裏ストライクコース(ブルックリン)を狙いボールだけでピンを倒すようにすると確実にスペアを取ることができるようになります。
スペア

【ボウリング】6番ピン10番ピンスペアの取り方

ボウリングの6番ピン10番ピンスペアの取り方です。キーピンの6番ピンに当てることを意識しましょう。理想は6番ピンと10番ピンの間ですが、6番ピンの左側に当てても取ることができます。スペアボールを使うことで取りやすいスペアです。
2021.12.05
スペア

【ボウリング】2番ピン8番ピン(インザダーク)スペアの取り方

ボウリングの2番ピン8番ピン(インザダーク)のスペアを攻略しましょう。インザダークは縦に2本残っているのでストレートボールでの難易度は高めです。フックボールで攻略してみましょう。
2021.05.27
スペア

【ボウリング】スペア(2番ピン)の取り方

ボウリングのスペア、2番ピンを攻略しましょう。1投目に薄めに投球した時に残る2番ピン。フックボールを投げるようになると残ることが増えてきます。しっかりと攻略しておきましょう。
2022.01.16
タイトルとURLをコピーしました