GOODS

GOODSボウリング用品
ボウリング用品

ボウリングバッグに入れるボウラー7つ道具

ボウリングバッグに入れるボウラー7つ道具。ボウリングテープを切るはさみからコンパウンドまで持っておくと便利なものがたくさんあるので、ボウリングのレベルアップにあわせて必要なものを買ってボウリングバッグの中身を充実させよう。
ボウリング用品

【ボウリング通販】初心者セットを買わず自分の好きなボウリング用品でそろえること

ボウリング用品はボウリング通販でそろえることができる。シューズやバッグは持ち帰る手間も省けるので便利だけど、ボールだけはドリルがいるのでボウリングショップで仕上げてもらう必要がある。はじめてボウリング用品を買う前にチェックしておこう。
ボウリング用品

はじめてのボウリングバッグの選び方

はじめてボウリングバッグを買うなら2個用がおすすめだ。マイボールで練習するとフックボールを投げるようになる。ボールが曲がるようになるとスペアボールが必要になるので、200アップを目指すなら2個用か3個用のボウリングバッグがおすすめだ。
ボウリング用品

ボウリングテープのカットの仕方

ボウリングテープのカットの仕方の説明。ロールタイプの魅力は、プレカットに比べ安価なことと自分の好きな幅と長さにカットできること。実際に、カットした写真を載せているので、カットする目盛りなども参考にしてみよう。
ボウリング用品

ボウリンググッズのつまみ(取っ手)ランキングベスト3

ボウリンググッズのつまみ(取っ手)ベスト3。ボウリンググッズとインテリア。結びつかない組み合わせを見事に形にしたボウリングデザインのつまみ(取っ手)ランキングベスト3をチェックしてみよう。
ボウリング用品

【ボウリングスペア】リスタイでコントロールをよくする

ボウリングのスペアの精度をあげるためにリスタイをつけてみよう。リスタイは手首を固定しリリースを安定させることができる補助器具。初心者の間は、積極的にリスタイを使ってスコアアップを目指してみよう。
ボウリング用品

【ボウリング用品】テープを用途で使いわける

ボウリング用品のボウリングテープは大きくわけると2種類ある。ボールに貼るインサートテープと指に貼るテープだ。指穴の調整、滑りやすさ、指の保護など用途によって使いわけることが大事だ。用途ごとのテープを紹介するので必要なテープを買っておこう。
ボウリング用品

【ボウリングボール】ブランズウィックキングピンSE

ボウリングのマイボール。黄金に輝くブランズウィックのキングピンSE(スペシャルエディション)は、オイルに強く奥で角度をつけたフックを投げられるプロ仕様のボールです。
ボウリング用品

【ボウリング】スペアボールSweep Hardとおすすめスペアボール5選

ボウリングのスコアアップのコツはスペアを取ること。ボールが曲がりだしたら持っておきたいスペアボール。よく曲がる人におすすめのスペアボールは僕も使っているSweep Hard。軌道を確認できる動画も用意しているので確認してみてほしい。
ボウリング用品

【ボウリング】マイボールのDV8 PITBULL(Baller’s Best Friend)

ボウリングのボール『DV8 PITBULL(Baller's Best Friend)』の軌道を確認してみよう。実際に僕はこのボールを使っている。『DV8 PITBULL(Baller's Best Friend)』の投球動画も用意したので参考にしてみてほしい。
タイトルとURLをコピーしました