【ボウリング】連続ストライクの呼び方

【ボウリング】連続ストライクの呼び方ストライク
スポンサーリンク

ボウリングの連続ストライクは、ストライク、ダブル、ターキー、フォース…。ターキーは一般的に知られている呼び方だが、それ以外の呼び方はあまり知られていない。

今回は、ボウリングストライク呼び方について。

全12回のストライクの呼び方を紹介する。雑学としてもおもしろいので読み進めてみよう。


ボウリングの連続ストライクの呼び方

ボウリングのストライクは1ゲームで最大12個。

日本では、3回連続ストライクの『ターキー』は知られているけど、他の呼び方はあまり知られていない。1回目から12回目までのストライクの呼び方を知ることでボウリングをもっと楽しむことができる。

ボウリング1ゲーム全12回のストライク呼び方を紹介するので話のネタにしてみよう。今回、ボウリングを楽しんでもらうために、1回目から12回目までのストライクの絵を描いてみたのであわせて楽しんでほしい。


1回目のストライク


ストライク。

1回目のストライクは普通に『ストライク』と呼ばれる。


2回連続ストライク


2回連続ストライクは『ダブル』と呼ぶのが一般的。

もう1つの呼び方は『バックス・トゥ・バック・ジャック』。英語では『Backs to back jack』。


3回連続ストライク


3回連続ストライクは『トリプル』。

もう1つの呼び方は『ターキー』。英語では『Turkey』。どちらかいうと、ターキーの方が知られている呼び方

ターキーと言えば七面鳥。昔のアメリカは、お祝いごとには七面鳥の習慣があった。 ボウリング場が3回連続ストライクを出した人に、七面鳥を渡したことが由来だそう。


4回連続ストライク


4回連続ストライクは『フォース』。

もう1つの呼び方は『ハムボーン』。英語では、『Hambone』。

PBAツアーのアナウンサーが、ターキー以外も呼び名をつけようとしたのがきっかけ。日本ではあまり知られていないが、アメリカでは普通に使われている。他には『フォー・バーガー』とも呼ばれている。


5回連続ストライク


5回連続ストライクは『フィフス』。

もう1つの呼び方は『ヤッツィー』。英語では、『Yahtzee』。あとは、『ファイブ・バーガー』と呼ばれることもある。


6回連続ストライク


6回連続ストライクは『シックスス』。

もう1つの呼び方は『シックス・パック』。英語では、『Six pack』。

6回連続あたりになると、まぐれでは出にくい連続ストライク。ジャストポケットだけではなく、ポケットに薄め・厚めでもストライクになる強い球を意識しよう。


7回連続ストライク


7回目のストライクは『セブンス』。

もう1つの呼び方は『セブンス・パック』。英語では『Seventh pack』。


8回連続ストライク


8回目のストライクは『エイトス』。

もう1つの呼び方は『エイト・パック』。英語では『Eight pack』。


9回連続ストライク


9回目のストライクは『ナインス』。

もう1つの呼び方は『ナイン・イン・ア・ロウ』。英語では『Nine in a row』。

9回連続ストライクあたりになると、まわりの人が気づいて集まってくる印象。まわりの人がパーフェクトを期待して集まってきても、平常心を保って投げることが大事だ。


10回連続ストライク


10回目のストライクは『テンス』。

もう1つの呼び方は『テン・イン・ア・ロウ』。英語では『Ten in a row』。

10フレームの1投目のストライク。すでに、全フレームでストライクを出している状態。「あと2回ストライクを出せばパーフェクト」と計算をしてしまいがちだが投球に集中しよう。


11回連続ストライク


11回目のストライクは『イレブンス』。

もう1つの呼び方は『イレブン・イン・ア・ロウ』。英語では『Eleven in a row』。

ボウリングのストライクの呼び方も残すところはあと1つ。


12回連続ストライク


12回目のストライクは『パーフェクト』。

1ゲームすべてストライクになるのでスコアは最高点の300点。パーフェクトは、一度出した人は何度も出すことができると言われている。逆に、どれだけ上手でもパーフェクトが出ない人もいる。

1ゲームすべての投球でストライクを取るのはボウラーの夢でもある。マイボウラーなら、パーフェクトを目指してみよう。


【まとめ】ボウリングのストライクの呼び方

【ボウリング】連続ストライクの呼び方


ボウリングストライク呼び方のまとめ。


ボウリングの連続ストライクの呼び方

  • 1回目のストライク:ストライク
  • 2回連続ストライク:バックス・トゥ・バック・ジャック
  • 3回連続ストライク :ターキー
  • 4回連続ストライク :ハムボーン
  • 5回連続ストライク :ヤッツィー
  • 6回連続ストライク :シックス・パック
  • 7回連続ストライク:セブンス・パック
  • 8回連続ストライク:エイト・パック
  • 9回連続ストライク:ナイン・イン・ア・ロウ
  • 10回連続ストライク:テン・イン・ア・ロウ
  • 11回連続ストライク:イレブン・イン・ア・ロウ
  • 12回連続ストライク:パーフェクト


【ボウリング動画】12連続ストライクの呼び方

YouTubeのボウリング動画でストライクの呼び方の動画も作ったのでチェックしてみよう。




タイトルとURLをコピーしました