スペア

スペア

【ボウリング】6番ピン10番ピンスペアの取り方

ボウリングの6番ピン10番ピンスペアの取り方です。キーピンの6番ピンに当てることを意識しましょう。理想は6番ピンと10番ピンの間ですが、6番ピンの左側に当てても取ることができます。スペアボールを使うことで取りやすいスペアです。
2021.08.26
スペア

【ボウリング】2番ピン8番ピン(インザダーク)スペアの取り方

ボウリングの2番ピン8番ピン(インザダーク)のスペアを攻略しましょう。インザダークは縦に2本残っているのでストレートボールでの難易度は高めです。フックボールで攻略してみましょう。
2021.05.27
スペア

【ボウリング】スペア(2番ピン)の取り方

ボウリングのスペア、2番ピンを攻略しましょう。1投目に薄めに投球した時に残る2番ピン。フックボールを投げるようになると残ることが増えてきます。しっかりと攻略しておきましょう。
2021.06.27
スペア

【ボウリング】スペア(5番ピン)の取り方

ボウリングのスペアを攻略しましょう。5番ピンの1本残りのスペアは、難易度が低く確実に取っておきたいスペアです。しっかりと攻略しておきましょう。後半に左利きボウラー向けの解説もあります。
2021.05.01
スペア

【ボウリング】スペア(2番10番ピン)スプリットの取り方

ボウリングのスペア、2番10番ピンのスプリットを取りましょう。2番ピンを飛ばして10番ピンを倒す必要があり難易度の高いスペアになりますが、慣れれば取ることもできますのでぜひ挑戦してみましょう。
2021.05.01
スペア

【ボウリング】スペアの取り方(5番8番ピン)

ボウリングのスペアを攻略しましょう。5番ピン、8番ピンの2本が残ったときの、キーピンに5番ピンです。5番ピンにボールを当ててスペアを取ります。5番ピンのあたりに投げれば取ることができるスペアなので確実に取れるようにしておきましょう。
2021.05.01
スペア

【ボウリング】スペアの取り方(9番ピン)

ボウリングのスペア、9番ピンを取り方。1本残ってしまったときは、ストライクにならなかった悔しい気持ちもあると思います。でも、ボウリングはスペアを取ることがスコアアップの近道です。9番ピンのスペアの難易度は高くないのでぜひ攻略しましょう。
2021.05.01
スペア

【ボウリング】スペア(3番ピン6番ピン)の取り方

ボウリングのスペアの取り方(3番ピン6ピン)の説明です。3番ピン6番ピンは1投目がストライクコースより真ん中に寄ってしまったときに残るピンです。3番ピン6番ピンスペアを取る動画解説もありますので、参考にしてみてください。
2021.05.01
ボウリングの知識

ボウリング2-4-6理論を使ってスペアを取ろう

ボウリングの2-4-6理論の解説です。2-4-6理論は、立ち位置を変えず、狙う板目を変える投球方法です。板目は2枚ずつ変えていきます。3-6-9理論と使い分けることで、さらにスキルアップをすることができます。10番ピンが苦手な人はぜひチャレンジしてみて下さい。
2021.01.16
ボウリングの知識

ボウリング3-6-9理論を使ってスペアを取ろう

ボウリングの3-6-9理論について説明します。基本となる3-1-2理論の実践編の理論です。ポイントは、通すスパットは変えずに、立つ位置を板3枚ずつ移動することです。フォームが安定すれば、3-6-9理論は効果を発揮します。簡単に説明していますので、ぜひ覚えてみてください。
2021.01.16
タイトルとURLをコピーしました