6番ピン

スペア

【ボウリング】1番ピン3番ピン6番ピンのスペアの取り方

ボウリングで1番ピン3番ピン6番ピンのスペアの取り方を覚えましょう。1番ピンと3番ピンの間か(ストライクコース)、1番ピンの左側(裏ストライクコース)に投球することでスペアを取ることができます。
2022.01.23
スペア

【ボウリング】6番ピン10番ピンのスペアの取り方

ボウリングの6番ピン10番ピンスペアの取り方を覚えましょう。6番ピンの左側にボールを当てて取るコースもありますが、6番ピンと10番ピンの間を狙うほうが確実です。スペアを狙うときは、1本でも多くボールで倒すコースを選ぶことが大事です。
スペア

【ボウリング】3番ピン6番ピン10番ピンのスペアの取り方

ボウリングの3番ピン6番ピン10番ピンのスペアの取り方を覚えましょう。3番ピンと6番ピンの間か、3番ピンの左側に投げるとスペアを取ることができます。1本でも多くのピンをボールで倒すコースを選びますが、どちらのコースも覚えておくと便利です。
2022.01.20
スペア

【ボウリング】6番ピンのスペアの取り方

ボウリングの6番ピン、スペアの取り方を覚えましょう。1投目に失投したときに残る6番ピンは、確実に取っておきたいスペアです。ボール2個分とピン1本分の幅に狙えば取れるスペアなので落ち着いて投げるようにしましょう。
2022.02.12
スペア

【ボウリング】6番ピン10番ピンスペアの取り方

ボウリングの6番ピン10番ピンスペアの取り方です。キーピンの6番ピンに当てることを意識しましょう。理想は6番ピンと10番ピンの間ですが、6番ピンの左側に当てても取ることができます。スペアボールを使うことで取りやすいスペアです。
2021.12.05
スペア

【ボウリング】スペア(3番ピン6番ピン)の取り方

ボウリングのスペアの取り方(3番ピン6ピン)の説明です。3番ピン6番ピンは1投目がストライクコースより真ん中に寄ってしまったときに残るピンです。3番ピン6番ピンスペアを取る動画解説もありますので、参考にしてみてください。
2021.05.01
タイトルとURLをコピーしました