【ボウリングボール】ブランズウィックキングピンSE

ブランズウィックのキングピン ボウリング用品

ボウリングボールの紹介です。マイボールを1個しか持たないのであれば、間違いなくこのボールを選びます。ブランズウィックキングピンSE(スペシャルエディション)。


1投目の曲がるボールなら、私が今まで使ったボールの中でもっともおすすめのボールです。 実際に私が使っているボールなので、軌道を確認する投球動画も用意しました。


【ボウリング】ブランズウィックのキングピンは曲がるマイボール

ボウリングでマイボールを持つなら、1個目のボールは曲がるボールを買いたいと考えると思います。私がボールを1個しか持たないなら、現在メインで使っているボール『ブランズウィックキングピンSE』を持ちます。走るボールと言われる曲がるボールです。


キングピンの、黄金に輝くスペシャルエディションは数量限定で日本に上陸したボール。ブランズウィック社製のボールでは最高位に位置するプロパフォーマンスモデルです。キングピン・マックスをベースに作られていますが、パール材を使用し改良されています。オイルに強く、強力なフックボールを投げることができます


【ボウリング】ブランズウィックのキングピンSEの特徴


ブランズウィックのキングピンSEは、手前からダラダラ曲がらず奥でキレのある動きをします。球速が遅いとコントロールが難しいボール。球速があると、ピンの手前までまっすぐ走り、奥でグッと入ります。


パール素材を配合したキングピンSEは、オイルに強くフックモーションが大きいボールです。幅広いオイルパターンに対応できる理想的なボールです。


【ボウリングボール】ブランズウィックキングピンSEの軌道

ボウリングボールブランズウィックキングピンSE』の軌道を確認してみましょう。比較的速いレーンで投げていますが、ピンの手前で大きくフックするのがわかると思います。



ブランズウィックのキングピンを使いこなそう


ブランズウィックのキングピンSEを使いこなすためには、ある程度の球速が必要です。奥で一気にフックしていく曲がりをコントロールしましょう。


速いレーンだと入射角度をつけやすいので、ストライクを出しやすくなります。遅いレーンで、オイルの残っている部分を使っても奥で角度をつけることができます。


まさに万能のブランズウィックのキングピンSE(スペシャルエディション)。ゴールドパール仕様のこのボールをぜひお試しください。



【ボウリング】マイボール関連記事

マイボール関連記事も合わせて確認してみましょう。


オイルに強く曲がりの大きいdv8Pitbull


スペアボール選びにおすすめ5選プラス1


コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました